不動産売却をお考えの方へ

不動産売却をお考えのお客様へ

不動産売却をスムーズに行うためのポイント

 

POINT-1  査定サービス

査定サービスとは、近隣の取引事例を調査したり、道路状況、上下水道、用途地域などを調査します。それらをもとに、独自のノウハウを加味して査定価格を算出します。査定をしたから必ず売却しなければならないとかそういうことはございません。お客様の参考にしていただくだけでも

かまいません。また、査定価格が売却価格となるとは必ずしもいえません。しかし、不動産のプロとして客観的に物件を評価し、周辺の相場や

長年蓄えたノウハウを基に適正と思われる価格を算出したものです。査定価格を大きく上回る価格で売りに出されると、売れるまでに長い期間がかかり、結局、査定価格を下回る額でしか売れなかったというケースもあります。売りに出される価格は担当者とよく相談の上、決められることをお勧めします。

 

POINT-2  販売活動

販売活動とは、当社のノウハウに基づき、近隣住宅へのポスティング、新聞折り込みチラシ、ホームページへの掲載、指定流通機構への物件登録、同業他社等への紹介をします。住みながらであっても売却活動を進めますので、その際は、内覧希望者がいらっしゃれば、事前にご連絡の上でお住まいをご案内させていただくことがございますので、ご協力をお願いします。尚、ご近所になるべく知られないようにこっそり売ることも出来ます。インターネットでは、興味のある人が見ますので効果的です。それから、広告の費用は仲介手数料の他に支払う必要はありませんが、お客様のご要望により特別な広告を実施する場合などは実費をご負担いただく場合がございます。

 

POINT-3 売却時の費用

売却時の費用としては、契約書に貼付する印紙代、仲介手数料、抵当権抹消費用がかかります。また売却によっては利益が発生し譲渡所得税がかかるケースがあります。自宅売却は3000万円の特別控除が受けられるケースもあります。くわしくは担当者へお問い合わせ下さい。

 

POINT-4 買い換えのタイミング

買い換えは、住んでいる自宅を売却して、新居を購入するという2つの作業を同時にしなければなりません。資金的にも、売却した物件の資金を新たにこうにゅうする住宅の頭金の一部に充当する場合、いくらで売れるか問題ですし、新居は決まったが、まだ売れない、といったケースもあります。買い換えには「売り」と「買い」のタイミングが」必要です。詳細は担当者へお問い合わせ下さい。